吉野信子先生新刊出版記念講演会 『カタカムナの時代が到来しました』

2019年10月25日

・日時 2019年11月16日(土)14:00〜16:00 講演後にサイン会開催

・開場 13:30 

(会場のセキュリティー上、時間に遅れますとご入場いただけませんのでご了承ください)

・場所 徳間書店本社

 目黒セントラルスクエア 品川区上大崎3丁目1−1 目黒駅東口から2分。

 正面のエスカレーターを2つ上がっていただき、3Fが受付となります。

・会費 6000円(新刊本込み)

・主催 徳間書店・リエゾン

・申込先 下からお申し込みください。

 (先着順80名 11月13日締切)


日締切)

吉野信子先生の新刊が11月11日に徳間書店から刊行されます。

それを記念して、11月16日に出版記念講演会を開催します。

新しい元号「令和」を言霊、数霊で読み解くと、それはまさにカタカムナの時代であることがわかりました。平和な縄文時代の世界観を通して、私たちが今どう生きればいいのかなど本書ではカタカムナの読み解きを通して語られています。

講演会ではカタカムナの世界についてさらに深くお話いただける貴重な講演会になると思います。席が限られていますのでどうぞお早めにお申し込みください。

吉野信子プロフィール

カタカムナ言霊伝道師

太古の日本に存在した文明「カタカムナ」の研究に打ち込み、48音の思念を読み解き、検証し、「カタカムナ48音の思念(言霊)表」を発見した。2003年より日本ゴールボールチームを通訳兼スタッフとしてサポート。2012年のロンドンパラリンピック大会では、カタカムナの思念を用いた言霊の力で、日本女子ゴールボールチームを念願の金メダル獲得へと導いた。2018年4月に「カタカムナ学校」を開校。自身が校長を務め、講師養成講座を通してカタカムナを世界に広める活動を行っている。大阪府高槻市在住。著書に『カタカムナ言霊の超法則』『カタカムナ数霊の叡智』『カタカムナで巡る聖地巡礼』がある。http://katakamuna.xyz

お名前

フリガナ

電話番号

ご住所

種別
お申し込みお問い合わせ

件名

内容

お名前

フリガナ

電話番号

ご住所

種別
お申し込みお問い合わせ

件名

内容

  • 〒104-0031
    東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4F
  • 03-3281-0045
  • info@liaison-ten.jp

リエゾン概要

代表 新谷直恵

出版社勤務を経て、編集会社リエゾンを設立。
2010年からフリーの編集者として仕事をしてきましたが、
2017年12月に[リエゾン、]として活動を再開。
本作りは主に聞き書きを中心にしながら、出版企画にも携わります。
また本作りを中心にしながら、著者のお話し会やセミナーを開催していきます。