茶喜利さんのスペシャルコンサートと 「マザーノート」セッション開催

2018年5月20・21日

おかげさまでコンサート、マザーノート共に今回は満席になりました。また次の機会をお待ちください。

20日に吟遊音楽家である茶喜利さんのコンサートを開催します。いろいろな民族楽器を使って、その場とそこに集う人をひとつの場に誘い、癒します。
また、翌21日には、茶喜利さんの「マザーノート」セッションを行います。
茶喜利さんは、かつてさまざまな聖地でそこから流れ出ている歌を歌って奉納して歩いていました。ところが、ある御神木に、「私たちはもういいからあなたの側に人たちにその歌を歌ってあげなさい」と言われ、それからは多くの人に、その人の内から溢れ出ている歌を歌って奉納するようになりました。
その「マザーノート」セッションでは、あなたの背骨から流れている音霊を聴き取り、それを音とともに歌ってくれます。その魂からのメッセージは、あなたに最高の安心感と喜びを与えてくれるでしょう。それはまたあなたへ新たな気づきをもたらし、あなたの応援歌となり、子守唄となるに違いありません。

茶喜利さんについてはこちらの記事も合わせてお読みください

 

茶喜利(チャッキリ)さんのプロフィール
吟遊音楽家。静岡県生まれ。梁塵秘抄歌の桃山晴衣氏やインドの古典音楽家キショール・ゴーシュ氏に師事。師より授かったインド三味線や創作楽器でラヴィ・シャンカール口伝の「ラーガ」に即興の詩をのせて演奏する。20代に訪れた中国で自身に流れる母なる旋律「マザーノート」に出会い、国内外での演奏活動とともに音楽療法を展開。また、個人セッションなどを通して表現者に必要な体幹を整えるために考案したウォーキングと合わせた「音幹」を追求している。
http://office888.jp(準備中)

スペシャル・コンサート
日時 5月20日(日)18:00〜20:00
料金 4000円
場所 U-ma神楽坂

「マザーノート」セッション
日時 5月21日(月)10:00〜11:30(第1回) 12:00〜13:30(第2回) 15:00〜16:30(第3回) 17:00〜18:30(第4回)
(日曜日にしか参加できない方はご連絡ください)
料金 20000円
場所 U-ma神楽坂
振込先 ゆうちょ 記号10170 番号80586041

U-ma神楽坂
〒 162-0805 東京都新宿区矢来町132-5 (03) 5946-8765
アクセス
東西線2番(矢来口)を出たら右へ進み、セブンイレブンの隣。徒歩1分。
JR飯田橋からは、神楽坂下から神楽坂商店街(早稲田通り)を歩き、神楽坂上の交差点を過ぎ、東西線神楽坂駅を過ぎたセブンイレブンの隣。

 

 


お名前

フリガナ

電話番号

ご住所

種別
お申し込みお問い合わせ

件名

内容

お名前

フリガナ

電話番号

ご住所

種別
お申し込みお問い合わせ

件名

内容

  • 〒104-0031
    東京都中央区京橋1-3-2 モリイチビル4F
  • 03-3281-0045
  • info@liaison-ten.jp

リエゾン概要

代表 新谷直恵

出版社勤務を経て、編集会社リエゾンを設立。
2010年からフリーの編集者として仕事をしてきましたが、
2017年12月に[リエゾン、]として活動を再開。
本作りは主に聞き書きを中心にしながら、出版企画にも携わります。
また本作りを中心にしながら、著者のお話し会やセミナーを開催していきます。