投稿者アーカイブ: liaison

吉野信子先生新刊出版記念講演会 『カタカムナの時代が到来しました』

・日時 2019年11月16日(土)14:00〜16:00 講演後にサイン会開催 ・開場 13:30  (会場のセキュリティー上、時間に遅れますとご入場いただけませんのでご了承ください) ・場所 徳間書店本社  目黒セン […]

バート・チグサ氏 来日記念講演 破壊的イノベーションを生む ワンドロップ思考法 講演 おかげさまで満席になりました。 ありがとうございます。

    8/31(土)東京 開場12:30 講演13:00~15:30 文芸社サロン(文芸社B1) 新宿区新宿1-10-1 (丸の内線「新宿御苑前」3分) ¥3,500 ワンドロップの活動 こそ「破壊 […]

西村光久先生講演会〜セドナ・カンヌ録画映写会とCS60最新情報

日時  2019年6月1日(土)14時30分~〜17時30分 会場  中野サンプラザ15階リーフの間 参加費 5000円 西村先生が開発されたCS60は今、日本だけでなく海外にも渡って多くの人の細胞を活性化する活動を始め […]

横田和典さん新春講演会

「今、フィクションの世界を抜け出して魂の計画を思い出そう」 日時 2019年2月3日(日)13時30分~15時30分 場所 中野サンプラザ15階エトワールの間 参加費 13000円 業謝師であり、不思議の会を主催される横 […]

清水浦安さんに訊く④縄文とカタカムナ

新谷 前回、縄文のことをいろいろお伺いしました。その縄文の1つの叡智はカタカムナから来ているようですが、清水さんがはまったのは縄文とカタカムナとどちらが先だったのですか。 清水 縄文という大きな流れの中でカタカムに出会い […]

清水浦安さんに訊く③縄文ブーム

縄文人たちは何を考えていたのか 新谷 今、縄文ブームらしいのです。そういえば清水さんに20年前に初めてお会いしたとき、一緒に新潟の縄文の遺跡を見に行きましたね。 清水 朝日山系にダムの工事中に縄文の遺跡が出てきて、そこが […]

腦・認知学者赤松瞳さんの「意識を開く」講演会第2弾

世界8か国以上で留学やビジネスの経験を積んできた国際的な学者であり、リモートビュアー(遠隔透視)としても世界的に著名な赤松瞳さんに、リモートビューイングの方法(実際米国で使用されているプロトコル)の初歩的なステップをご紹 […]

清水浦安さんに訊く②なぜ病気になるの?

  新谷 私たちは生まれてからこの肉体を脱ぐまでに病気をします。その病気の原因について教えてください。   清水 霊人になられた中村天風先生が僕に通信を送ってこられるので、いろんなことを教えてもらって […]

「120歳時代の生き方」刊行しました

サブタイトルは、「超技術と思いの力で目覚める健康革命」 アートテン開発者の高橋呑舟さんとCS60開発者の西村光久さん、お2人の対談です。 どちらも既存社会の知識ではない、オリジナルの創造性で、健康問題に本気で取り組んでき […]

清水浦安さんに訊く① 意識とは何か

「意識の移植」は可能か?   新谷 先日の新聞に「脳と機械を接続し、人の意識を移植する」研究者が紹介されていて驚きました。死んで自分の存在が無になってしまうことの恐怖から、自分の意識を永遠に残したいと思ったとい […]

茶喜利さんのスペシャルコンサートと個人セッション「マザーノート」

吟遊音楽家茶喜利さんのコンサートを9月2日に開催します。 澄んだ倍音の歌声と、さまざまな世界の民族楽器で、そこに集う人とその場をひとつに誘い、癒します。 また翌3日には、茶喜利さんの個人セッション「マザーノート」を行いま […]

森のカフェで考えたこと

20代の頃に思ったことは、「私は成長しているか」と自問したとき、ノーだった。それは幼い頃の自分と比べてむしろ退化していると思えたのである。幼い頃の私は世界をそのまま丸ごと受け入れていたにも拘らず、20代の私は社会の中でひ […]

吟遊詩人・茶喜利さんのハナウタとは

茶喜利さんはみずからを吟遊音楽家と称されています。 そもそも吟遊とは何なのでしょう。 吟遊詩人とは一般的に中世ヨーロッパで、独自の歌を歌いながら各地を遍歴した人と言われています。 どうも自らそうなろうとしてもなれるもので […]

茶喜利さんのスペシャルコンサートと 「マザーノート」セッション開催

おかげさまでコンサート、マザーノート共に今回は満席になりました。また次の機会をお待ちください。 20日に吟遊音楽家である茶喜利さんのコンサートを開催します。いろいろな民族楽器を使って、その場とそこに集う人をひとつの場に誘 […]

ワンドロップ約束の時代 地球評議会

シンポジウム 地球人類覚醒の時代に向けて 第1回   ワンドロップ・プロジェクトとは、「私たちは神のしずくを胸に宿す存在であることを思い出し、内なる神とともに生きることを宣言」する活動を2013年から行っていま […]

清水義久先生 出版記念講演会

「だから、未来は変えられる!」 包み込みの幸福論 大人気の実践気功家が解き明かす、仕事・人間関係・お金・運・健康、すべてを解決するグランドセオリーを余すことなくお伝えします。 ■日時:2018年2月27日(火) 18:0 […]

「ほんとうの癒しとは何か」徳間書店から発刊

12月に、上江洲義秀さんと越智啓子さんの対談本ができました。 ほんとうに面白い本です。先天性の難病を持ち、幼いときから天使と会話をしてきた精神科医の越智さんは、薬を使わない医療を目指して、アロマ、パワストーン、過去生療法 […]

1月5日 ホームページ開設しました

その名もリエゾン、もしくはLiaison-ten です。 長年リエゾンで仕事をしてきましたが、その名称について昨年末、F先生にお聞きしました。 「このままリエゾンでもいいですか?」と。 そうしたらF先生はおっしゃいました […]